teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:74/310 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

本場のゴスペル

 投稿者:GOSS@KPG  投稿日:2010年11月 7日(日)00時11分43秒
  通報
  ふるさわさんからのゴスペル情報を転載します。
アメリカのゴスペルに対する先入観を覆されるわ。
ゴスペルと言うとパワーはあるけど繊細さはあまりない。とか一糸乱れないハーモニーやパフォーマンスなんてあまり期待できない。とか思ってたけど、なんの、日本の合唱コンクール顔負けや。
ぜひとも、楽しんで見て聞いてほしい。
我々のゴスペルにも取り入れたいもの満載や。

 アメリカ14都市の地区予選での優勝者のパフォーマンスが全て見れるの
だが、これが、やはり、凄い…!

 原曲の形を留めないまでに自由で魅力的なアレンジ、歌のメッセージを伝
えるクワイアのユニークなポーズや動き、圧倒的な歌声とハーモニー、ソロ
のパワー、等、かなりショーアップされてる部分もあるけど、日本のクワイア
と比べると、やっぱり、圧倒的な差があるなぁ。

 特にディレクターをしてる方々は、取り入れられるアイデアが満載。全部見
ても飽きないので、じっくり見て欲しいですね!

 個人的には、男性ばかりで本来、ユニゾンの部分にもハーモニーを付け
た”Available To You”、やたら壮大なアレンジでぶっ飛ぶ”Holy Holy
Holy”、途中までそれと判らない”The Presence Of The Lord”など。兎に
角、以下のビデオ、片っぱしから見る価値あり!アマチュアこそ、ゴスペル
の原点!
http://www2.howsweetthesound.com/media/video

 個人的にはCherlotte,NCのパフォーマンスが良いかな?
 
 
》記事一覧表示

新着順:74/310 《前のページ | 次のページ》
/310